沖縄の農園だより、レストランレポート

沖縄県産トマト「OKIレッド」定植作業

こんにちは! 今日の石川はご覧のとおり、快晴です♪
OKIレッド_定植@石川農園_12_R
ポットの「OKIレッド」の苗が順調に育ちました♪ ので、今日は定植の様子をご紹介いたします。
2015年9月_底面給水@石川9_R
OKIレッド_定植@石川農園_6_R
向かって右手は定植を終えた苗。中央が定植中の様子。左側はこれから定食を行う黒いポットに入っている苗です。
OKIレッド_定植@石川農園_8_R
定植もひとつひとつ、ていねいに、手作業で行います。
ひとつひとつの苗の状態をみて行います。
OKIレッド_定植@石川農園_5_R
しっかりと根が張っているかチェック!
OKIレッド_定植@石川農園_9_R
ハウスのなかの気温も上がり、みんな汗だくです。
OKIレッド_定植@石川農園_7_R

OKIレッド_定植@石川農園_3_R
OKIレッド_定植@石川農園_2_R
「10時茶」、「3時茶」といって、沖縄のハルサー(畑人)たちは10時と15時に休憩します。
でも、ハウスのなかはとっても暑いので、熱中症予防として、1時間に一度は水分補給。
沖縄のハルサーの知恵@OKIレッド
こちらはハルサーの知恵。これが意外なほどおいしいのです!!

<沖縄のハルサーおじぃの知恵 熱中症対策特製塩>
【材料】
・シママース(塩のことです。できるだけ粗い方が良いそうです)
・島とうがらし
・塩昆布(市販されているものでOK。)
・シークワァーサー

【作り方】
①塩昆布と島とうがらしを細かく刻む
②シークワァーサーの皮をむいて、適当に実を割る
③味をみながら全部を混ぜる。
④適度に混ぜたら、最後にシークワァーサーの実は取り除く。

熱中症対策に、みなさまもぜひお試しください♪
笑顔のステキな勇哲おじぃ_25%
この特製塩の作り方を教えてくれたのは、笑顔のステキな勇哲おじぃ♪
OKIレッド_定植@石川農園_1_R
石川農園の定植完了!
元気に育って、おいしくなぁれ!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る